• 2020年10月20日
  • 2021年4月4日
  • 0件

【販売中止】製造中止となって失われた医薬品たち【名称変更】

製造中止となった結果、販売中止となってしまい、薬価からも削除された医薬品について記録する記事です。全部まとめようとするとキリがないので(個人的に)有名なものを集めています。そういえばこんな薬が発売されていたなあと思い出してあげてくださいw

  • 2020年10月13日
  • 2021年4月23日
  • 0件

エナロイ錠(エナロデュスタット)の特徴・作用機序・副作用〜添付文書を読み解く【他のHIF-PH阻害薬との違いを比較】

腎性貧血の適応を有するHIF-PH阻害薬エナロイ錠(エナロデュスタット)についてのまとめ記事です。効果や特徴、疾患に関する基礎的な知識から作用機序、添付文書やインタビューフォーム、RMP、審議結果報告書から読み取れる注意点、副作用についてまとめています。既存薬のエベレンゾ、ダーブロック、バフセオとの比較も行っています。

  • 2020年10月8日
  • 2021年4月5日
  • 0件

【メルビンの思い出】メトグルコとグリコランと乳酸アシドーシス【メトホルミン】

2014年当時の記事ですが、当時の状況を記録するために加筆しながら残しています。メルビンからメトグルコに医薬品名が切り替わった時、名称以外の何が違ったのかについてまとめている記事です。メトホルミンと乳酸アシドーシスについても詳しくまとめています。

  • 2020年10月5日
  • 2021年4月5日
  • 0件

バフセオ錠(バダデュスタット)の特徴・作用機序・副作用〜添付文書を読み解く【他のHIF-PH阻害薬との違いを比較】

腎性貧血の適応を有するHIF-PH阻害薬バフセオ錠(バダデュスタット)についてのまとめ記事です。効果や特徴、疾患に関する基礎的な知識から作用機序、添付文書やインタビューフォーム、RMP、審議結果報告書から読み取れる注意点、副作用についてまとめています。既存薬のエベレンゾ、ダーブロック、エナロイとの比較も行っています。

  • 2020年9月29日
  • 2021年4月5日
  • 0件

ダーブロック錠(ダプロデュスタット)の特徴・作用機序・副作用〜添付文書を読み解く【他のHIF-PH阻害薬との違いを比較】

腎性貧血の適応を有するHIF-PH阻害薬ダーブロック錠(ダプロデュスタット)についてのまとめ記事です。効果や特徴、疾患に関する基礎的な知識から作用機序、添付文書やインタビューフォーム、RMP、審議結果報告書から読み取れる注意点、副作用についてまとめています。既存薬のエベレンゾ、バフセオ、エナロイとの比較も行っています。

  • 2020年9月8日
  • 2021年4月5日
  • 0件

アテキュラ吸入用カプセル(ブリーズヘラー)の特徴・作用機序・副作用〜添付文書を読み解く【気管支喘息の適応を持つLABA/ICS】

エナジア吸入用カプセルについてまとめた記事です。LABA/ICS 2剤配合吸入薬で気管支喘息に対する適応を持つ薬剤です。作用機序から、添付文書、RPMの解説、ブリーズヘラーの特徴まで徹底的にまとめます!他の吸入薬との比較もまとめています。

  • 2020年9月3日
  • 2021年4月5日
  • 0件

エナジア吸入用カプセル(ブリーズヘラー)の特徴・作用機序・副作用〜添付文書を読み解く【気管支喘息の適応を持つ初のLABA/LAMA/ICS】

エナジア吸入用カプセルについてまとめた記事です。LAMA/LABA/ICS 3剤配合吸入薬として初めて気管支喘息に対する適応を持つ薬剤です。作用機序から添付文書、RPMの解説、ブリーズヘラーの特徴、そしてスマホと連携するブリーズヘラーセンサーの情報まで徹底的にまとめます!他の吸入薬との比較もまとめています。

  • 2020年8月10日
  • 2021年2月9日
  • 0件

タリージェ(ミロガバリン)の特徴・作用機序・副作用〜添付文書を読み解く【リリカとの違いを比較】【Ca2+チャネルα2δリガンド】

末梢性神経障害性疼痛治療薬タリージェ錠についてまとめます。タリージェ錠(ミロガバリン)はリリカ(プレガバリン)と同じ電位依存性カルシウムチャネルα2δサブユニットに対するリガンドです。リリカと比較しながら特徴や注意点についてまとめます。

  • 2020年8月7日
  • 2021年4月5日
  • 2件

オグサワ処方〜オーグメンチンとサワシリンを併用する理由【AMPC/CVA】

オーグメンチン(アモキシシリン/クラブラン酸カリウム)とサワシリン(アモキシリン)を併用するオグサワ処方についてまとめた記事です。オグサワが処方される理由、どのような感染症に対して使用されるのか、レセプト上の問題はあるのかと言った内容についてまとめています。

  • 2020年7月31日
  • 2021年4月4日
  • 0件

エンレスト錠(サクビトリルバルサルタン)の特徴・作用機序・副作用〜添付文書を読み解く【ARNI(アーニィ)】

慢性心不全治療薬エンレスト錠の作用機序、注意事項、臨床試験の結果など徹底的に解説した記事です!エンレスト錠はNEP阻害薬サクビトリルとARBバルサルタンを単一結晶複合体とした薬剤で、ARNIと呼ばれています。日本での承認前から海外では広く使用されており、ESCガイドライン2016では標準治療の一つとして組み込まれています。