CATEGORY

感染症

  • 2020年8月7日
  • 2021年4月5日
  • 2件

オグサワ処方〜オーグメンチンとサワシリンを併用する理由【AMPC/CVA】

オーグメンチン(アモキシシリン/クラブラン酸カリウム)とサワシリン(アモキシリン)を併用するオグサワ処方についてまとめた記事です。オグサワが処方される理由、どのような感染症に対して使用されるのか、レセプト上の問題はあるのかと言った内容についてまとめています。

  • 2020年1月19日
  • 2021年4月5日
  • 0件

HIVの基礎知識と抗HIV薬の分類・一覧・作用機序

現在日本で使われている抗HIV薬について、初心者向にわかりやすくまとめました。HIVについての基礎知識から、NRTI、NNRTI、PI、INSTI、CCR5阻害薬の作用機序、現在開発中の長時間作用型抗HIV薬やカプシド阻害薬についても解説しています。それぞれの薬剤の違いや特徴についても比較してまとめています。

  • 2019年12月11日
  • 2021年4月5日
  • 0件

ラスビック錠(ラスクフロキサシン:LSFX)の特徴・作用機序・副作用〜添付文書を読み解く【ニューキノロン系抗菌薬】

2019年9月20日に製造承認を受け、11月19日に薬価収載、2020年1月8日から発売のラスビック錠75mgについてまとめた記事です。杏林製薬が創製したニューキノロン系抗菌薬で、デュアルエフェクトを持ち、肺組織に対する選択性が高いレスピラトリーキノロンです。呼吸器・耳鼻咽喉科領域に対する適応を有し、腎障害による用量調節を必要としないのが特徴です。

  • 2014年12月30日
  • 2021年1月7日
  • 0件

尿膜管遺残症について

男子フィギュアの羽生結弦選手が腹痛を訴えているということでしたが、尿膜管遺残症による尿膜管膿瘍の症状だっだみたいですね。 尿膜管とは 赤ちゃんと母体を繋ぐ臍の緒は酸素や栄養を運ぶ役割を持つことが知られ […]

  • 2014年8月3日
  • 2021年1月7日
  • 0件

ヨウ化カリウムとスポロトリコーシス

ある日、皮膚科から処方せんのFAXが送られて来ました。 ヨウ化カリウム「ホエイ」 1.0g 1日3回 毎食後 7日分 ※7日分が500mLとなるように水で薄めて調剤すること ヨウ化カリウムなんて在庫し […]